改善者からの紹介で新フコイダン療法を開始した大腸癌ステージ3の方2017/06/13 - 大腸がん治療|結腸がん・直腸がんのフコイダン最新治療ガイドライン

改善者からの紹介で新フコイダン療法を開始した大腸癌ステージ3の方2017/06/13

改善者からの紹介で新フコイダン療法を開始した大腸癌ステージ3の方

 

先日、新フコイダン療法を開始された方をご紹介いたします。

この方が始められたきっかけは、知人の方の紹介からでした。

ご紹介者様は新フコイダン療法を取り入れて、がんが消失し、その後も再発なく過ごされています。

その方からのご紹介ということで、とても前向きでいらっしゃいました。

 

改善者からの紹介で新フコイダン療法を開始した大腸癌ステージ3の方今回始められた方は、大腸がんでS状結腸に癌が見つかりリンパにも転移していました。

手術できれいに取り除けたと思うと言われたそうですが、悪性度が高い種類と聞き、術後の抗がん剤治療だけでは不安に思っていたそうです。

そんな時に、知人が癌を克服したと言う話を知り、連絡を取り詳しく話を聞き、新フコイダン療法をお知りになりました。

 

お問い合わせをいただいた時に、新フコイダン療法でまずは癌の勢いを抑えることの大切さに加えて、同じ大腸がんで克服された方の症例などもお話させていただきました。

「なるほど!知人が良くなったのが納得いきました。僕には知人と言うすばらしいお手本があるからね。僕もがんばってみます。」と新フコイダン療法を始めることを決められました。

 

これから治療が始まり、本当なら不安なことも多いと思います。

そんな時でも、とても前向きで、「絶対に克服するんだ!」という強い気持ちがとても頼もしかったです。

 

新フコイダン療法+抗がん剤治療に加えて、食事など日常生活での取り組み、それに強い気持ちが加わって、良い経過を引き寄せてほしいと思いました。

 

このように少しずつでも、新フコイダン療法で良い経過になられる方の輪が広がっていけば良いなぁと思っています。

 


現在の「大腸がん治療」に不安や悩みをお持ちの方は、『大腸がん治療の専門サイト』を、ぜひご覧ください。

大腸がん治療の方の専門サイト